竹生園イベント情報

Shop & Gallery 竹生園では各種ワークショップを不定期で開催しています。普段高野竹工で実際にものづくりに携わっている職人たちの手ほどきで、京都の様々な伝統工芸を体験できます。
  • 茶杓づくりワークショップ

    2023年2月18日(土)

    定番の人気のワークショップ。
    茶杓職人 堺宗元の手ほどきで、お好きな材料で茶杓を制作します。今回はDesign Week Kyoto 2023の期間中の開催となります。

    詳細はこちら 
  • 竹花入づくり教室〈亀甲竹一重切花入 3日間コース〉

    2022年11月19日、12月3日、10日(土)

    竹工職人、野崎宗雪による手ほどきで「亀甲竹一重切花入」を製作します。竹生園内で自然に立ち枯れ、侘びた風情を帯びた希少な亀甲竹を、3回に渡り工程をじっくりと学びながら一本の花入れへと仕上げていきます。

    満席御礼 
  • 本漆箔押しアクセサリーづくりワークショップ

    9月23日(金・祝)

    先日開催された「受け継がれる木工の美 展」- 蒔絵編 -で紹介した弊社の蒔絵職人、蝦名統子の手ほどきで漆を使った「箔押し」によるアクセサリーづくりを体験していただけます。

    終了 
  • 茶杓づくりワークショップ

    9月3日(土)

    定番の人気のワークショップ。
    茶杓職人 堺宗元の手ほどきで、お好きな材料で茶杓を制作します。

    受付終了 
  • 本格金継ぎ教室 事前説明会

    7月11日(月)

    漆職人青木健一による本格的金継ぎ教室(全5,6回予定)を開催するにあたり、お直し希望の陶磁器の確認と事前説明会を行います。

    受付終了 
  • 茶杓づくり

    6月12日(日)

    高野竹工定番の人気ワークショップ。
    茶杓職人堺宗元の手ほどきで、お好きな材を選んで茶杓を制作します。

    終了 
  • へぎ目の小皿造り

    6月4日(土)

    鉈で吉野杉の角材を薄く剥ぎ(へぎ)、浮造りという技法で表面の木目を整え、木の個性を活かした小皿を製作します。

    終了 
  • 花屋みたて「松竹梅」生けこみ

    3月5日(土)

    花屋みたて店主、西山隼人さんの手ほどきで、弊社職人と共に竹生園の竹を伐って花入に仕立て、天満宮周辺の松と季節の梅を生けこみます。

    終了